みんなのシェア 〜グルメ編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2021年】【1月の話題店!】多摩センターのラーメン 醤油おすすめ10店

1月13日
みんなのシェア〜グルメ編〜で美味しいお店を探しましょう。みんなのシェア〜グルメ編〜は、ネット上のみんなの口コミから最近話題になっている店舗をテーマ毎にまとめました。 掲載店舗は定期的に更新しています。最近、見つけた美味しいお店も掲載されているかも? 美味しいお店を早速チェック!
01
行きたい
458
「多摩センター ラーメン 醤油」のおすすめ 1 店舗目は、多摩ニュータウン通りのラーメン店「にんにくや多摩センター店」。19:30~翌日3:00の深夜営業のラーメン店で深夜でも行列ができる人気店です。ラーメンはニンニク入れ放題で、白い背油のスープは透明であっさりとしたスープで、ニンニクを入れると美味しさが倍増します。
02
行きたい
878
03
行きたい
362
04
行きたい
173
05
行きたい
207
「多摩センター ラーメン 醤油」のおすすめ 5 店舗目は、野猿街道沿いにある八王子ラーメンのお店。メニューは「ラーメン(600円)」に「ネギラーメン(750円)」、「チャーシューメン(900円)」に「ネギチャーシューメン(1,050円)」、「自家製餃子(400円)」と、シンプルな内容。「ラーメン(600円)」は、玉ねぎのみじん切りが入った醤油味で、まさに八王子ラーメンの王道。油が少ないあっさりスープで純和風なテイスト。毎日でも食べたくなる飽きのこない美味しさが魅力。ソフトな食感の皮に、中身はジューシーな「餃子」も優しい味付けで人気。地元の客に愛されるラーメン店。
06
行きたい
361
「多摩センター ラーメン 醤油」のおすすめ 6 店舗目は、小田急多摩センター駅から徒歩9分の場所にあるラーメン店です。駅からは少し離れていますが、駐車場が3台分用意されているので、車での来店が便利です。店内は、厨房を囲むカウンター9席のみで、おひとりさまでも気軽にラーメンを楽しむことができます。店内の明るく解放感があります。「小ラーメン(600円)」、「大ラーメン(700円)」に、それぞれ「豚入り」と「W豚入り」のメニューが用意されています。茶濁したスープは、豚をベースにした醤油味で、豚の旨味がたっぷりで詰まっていて、やや甘めの醤油ダレが効いています。
07
行きたい
103
08
行きたい
317
「多摩センター ラーメン 醤油」のおすすめ 8 店舗目は、大塚・帝京大学駅から徒歩4分の場所にある中華料理店です。こちらのラーメンは、昭和57年の開業以来、寸胴に鶏ガラ・丸鶏・山海の珍味など、二十数種類の自然の素材を入れ、24時間以上かけてじっくりと煮込んだスープを使って変わらぬ方法を守って作られています。人気メニューは15時までの限定メニューの「ラーメンランチAセット(830円)」で、こだわりのラーメンと、半チャーハン、杏仁豆腐かサラダがついたお得なセットで、ラーメンは醤油、塩、味噌から選ぶことができます。おひとりさまでも落ち着いて食事ができるカウンター席から、ご家族連れにぴったりのテーブル席、宴会に便利な座敷席があり、様々なシーンで利用することができます。
09
行きたい
170
「多摩センター ラーメン 醤油」のおすすめ 9 店舗目は、小田急永山駅から徒歩15分ほどにあるラーメン屋。お店の自慢は、子供も安心して食べられる無化調で、味玉やメンマ、チャーシューは自家製、麺は長野県産小麦を使用した、こだわりのラーメン。人気のメニューは、数種類の鰹節と煮干しから丁寧にダシをとった「魚薫ラーメン(750円)」や、豚バラ軟骨をじっくり煮溶かした「軟骨ラーメン(750円)」など。夜のみ提供の「豚ちゃんラーメン(850円)」は、濃厚豚骨軟骨スープで、コラーゲンたっぷり。他にも期間限定ラーメンも定期的に提供している。「肉ご飯(300円)」や「手作り餃子(350円)」などの一品メニューもおススメ。敷地内にビル共同駐車場があるので、家族連れでも気軽に利用できる。
10
行きたい
1050
「多摩センター ラーメン 醤油」のおすすめ 10 店舗目は、日本中に熱狂的信者が多数いるラーメン次郎。その八王子野猿街道店。ニンニクも野菜もマシマシにした大ボリュームラーメンは、食べ盛りの学生を中心に大人気となっています。ふと次郎を食べたくなる信者が通う人気店です。