みんなのシェア 〜グルメ編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【2021年最新!】東京都のうなぎで今年人気のおすすめ30店

11月24日
みんなのシェア〜グルメ編〜で美味しいお店を探しましょう。みんなのシェア〜グルメ編〜は、ネット上のみんなの口コミから最近話題になっている店舗をテーマ毎にまとめました。 掲載店舗は定期的に更新しています。最近、見つけた美味しいお店も掲載されているかも? 美味しいお店を早速チェック!
01
行きたい
676
「東京都 うなぎ」のおすすめ 1 店舗目は、新宿界隈で老舗のうなぎ屋といえば「菊川」。店内はうなぎの香ばしさが溢れていて、香りでまず食欲をそそられる。赤い重箱のふたを開けると丁寧に焼き上げられたうなぎはふっくら、山椒をかけて食べると逸品。ご飯は少し硬めでうなぎの脂とタレがうまく絡み合う。タレはうなぎの本来の味を引きたてる味。食べ終わった瞬間に、またリピートしたくなるうなぎ。
カテゴリー:うなぎ 割烹・小料理屋
新宿西口駅:徒歩4分(270m)
予算:
[ランチ]〜4000円
[ディナー]〜6000円
[月〜金] ランチ: 11:30〜15:00 LO 14:30 ディナー: 17:00〜22:15 LO 21:00 [土] ランチ: 11:30〜15:00 LO 14:30 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00
02
行きたい
2123
「東京都 うなぎ」のおすすめ 2 店舗目は、東京メトロ副都心線・池袋駅から徒歩2分にある老舗うなぎ屋「まんまる」。創業明治30年の川魚の卸売り問屋直営店。問屋直営なので、美味しいうなぎがリーズナブルに食べられる。ランチタイムの人気メニューは「まんまる丼(1000円・数量限定)」。どんぶりご飯に大きめのうなぎ長焼き1枚分の蒲焼きが乗っている。蒲焼きは炭火で丁寧に焼いてあり、香ばしいいい薫り。タレは多めで、これも嬉しい。これだけのボリュームで1000円なのだから、敷居が低く誰でも気軽に入りやすいうなぎ屋である。開店とともに並んででも食べる価値がある。
カテゴリー:うなぎ 居酒屋 テイクアウト
予算:
[ランチ]〜1000円
[ディナー]〜4000円
[月〜金] ランチ: 11:00〜15:00 LO 14:40 ディナー: 17:00〜22:30 LO 22:00 [土] ランチ: 11:00〜15:00 LO 14:40 ディナー: 17:00〜22:30 LO 22:00
03
行きたい
2271
「東京都 うなぎ」のおすすめ 3 店舗目は、千駄木にお店を構えて70年強、昭和2年創業の老舗うなぎ店「稲毛屋」。老舗だからこそ出せる絶品うなぎを始め、玉子が真ん中にのった親子丼など極上メニューに舌鼓を打てます。また、そんなメニューにある地酒も豊富。
カテゴリー:うなぎ 割烹・小料理屋 刺身
西日暮里駅:徒歩6分(480m)
予算:
[ランチ]〜2000円
[ディナー]〜8000円
[月・火] 11:30〜14:00 17:00〜21:30 [木・金] 11:30〜14:00 17:00〜21:30 [土・日・祝] 11:30〜14:00 17:00〜21:30
04
行きたい
576
「東京都 うなぎ」のおすすめ 4 店舗目は、蒲田駅のガード下にある、うなぎの串焼きを気軽に食べられる立呑み屋さんです。つまみのメニューは安めの価格設定で300円前後でいただけます。うなぎも串焼きと胆焼き各々300円で楽しめます。生ビールも380円でいただけます。お酒もつまみもリーズナブルにいただけ、立ち飲みなので長居せず飲み過ぎも予防できます。仕事帰りにもおすすめです。
05
行きたい
457
「東京都 うなぎ」のおすすめ 5 店舗目は、日野市にあるうなぎの名店「藤田」。静岡県浜松市にある「うなぎ藤田」を東京都で味わえると評判のうなぎ店です。良心的な価格でほんわりと柔らかいうなぎを提供しています。毎日浜名湖から新鮮な国産うなぎを仕入れており、丁寧に蒸しあげたうなぎは、うなぎ職人による本物の味です。創業以来のタレと備長炭で焼いたうなぎのかば焼きは口の中でとろける絶品の美味しさです。
カテゴリー:うなぎ 割烹・小料理屋
日野(東京)駅:車で4分(2330m)
予算:
[ランチ]〜3000円
[ディナー]〜3000円
[月〜水] ランチ: 11:30〜14:00 ディナー: 16:30〜21:00 [金] ランチ: 11:30〜14:00 ディナー: 16:30〜21:00 [土・日] ランチ: 11:30〜14:00 ディナー: 16:30〜21:00
06
行きたい
269
「東京都 うなぎ」のおすすめ 6 店舗目は、平和島にある老舗のうなぎ屋さん。自慢のうなぎは「うな重(松2,800円)」、「うな重(上3,300円)」「うな重(特上4,300円)」となっており、お値段が上がるごとに肉厚さが増す。柔らかい身に醤油ベースのあっさり味のタレが美味しい。さっぱりとして、子供からシニアまでが楽しめる味。肝吸いも美味しい。「柳川なべ(小1,100円)」のドジョウは、厚みがあり臭みもなく、小骨も丁寧に下処理してある。この上品で旨味がある柳川なべは一度食べてみないと損!一度訪れるとファンになる客が多く、店内はいつも賑やか。
カテゴリー:うなぎ 和食
平和島駅:徒歩4分(320m)
予算:
[ランチ]〜2000円
[ディナー]〜4000円
[月・火] 11:30〜14:00 17:00〜20:30 [木・金] 11:30〜14:00 17:00〜20:30 [土・日] 11:30〜14:00 17:00〜20:30
07
行きたい
429
「東京都 うなぎ」のおすすめ 7 店舗目は、お寿司とうなぎがいただけるお店です。リーズナブルな価格でうな重がいただけます。ランチ限定ですが、肝吸いやと漬け物までついて1100円と嬉しい価格です。うなぎの量も他店ののうな重と変わりません。お寿司もカウンターでいただけて1100円です。どちらもお手頃で人気なので、早めの来店をおすすめします。
08
行きたい
686
「東京都 うなぎ」のおすすめ 8 店舗目は、麻布十番にあるうなぎの名店「麻布十番うなぎ はなぶさ」。東京でひつまぶしを食べるならココで間違いなしと言う程、名古屋顔負けの絶品ひつまぶしを味わえます。海外製の食器やグラスを使うなどオーナーのこだわりを感じるお店。
カテゴリー:うなぎ 丼もの 割烹・小料理屋
麻布十番駅:徒歩3分(180m)
予算:
[ランチ]〜6000円
[ディナー]〜8000円
[月〜金] ランチ: 11:30〜15:00 LO 14:30 ディナー: 17:00〜22:00 LO 21:30 [土・日・祝] ランチ: 11:30〜15:00 LO 14:30 ディナー: 17:00〜22:00 LO 21:30
09
行きたい
268
カテゴリー:うなぎ 天ぷら 魚介・海鮮料理
練馬高野台駅:徒歩12分(930m)
予算:
[ランチ]〜2000円
[ディナー]〜4000円
[月・火] 11:00〜23:30 LO 22:30 [木・金] 11:00〜23:30 LO 22:30 [土・日・祝] 11:00〜23:30 LO 22:30
10
行きたい
544
11
行きたい
1439
「東京都 うなぎ」のおすすめ 11 店舗目は、京成押上線四ツ木駅から徒歩1分。国産うなぎや坂東太郎を出してくれる、うなぎの名店。浅草観光やスカイツリーに行った後に寄るにもピッタリの立地。紀州備長炭を使い、うなぎの旨み成分を逃がさずに香ばしく焼き上げています。開業以来、注ぎ足し続けている拘りの秘伝のタレ。注文してから捌き、じっくり丁寧に焼き上げるという拘り。うなぎが出来るまでに割きたての「肝わさ」と「骨せんべい」が出てくるのも嬉しいです。「坂東うな重[上](4.830円)」坂東太郎が食べたい時は予約が勧めです。日本酒、焼酎の品揃えも充実しています。
カテゴリー:うなぎ
お花茶屋駅:車で3分(1770m)
予算:
[ランチ]〜5000円
[ディナー]〜8000円
[月] ランチ: 11:30〜14:00 LO 13:00 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00 [木〜金・祝前日・土・日・祝] ランチ: 11:30〜14:00 LO 13:00 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00
12
行きたい
499
「東京都 うなぎ」のおすすめ 12 店舗目は、渋谷駅前ヒカリエ6階にあるうなぎ屋さん。浜松の八百徳さんの分店。うなぎは浜松の天然うなぎを使用しており、蒸して身をふっくらと仕上げています。「名物お櫃うなぎ茶漬」(2700円~)がオススメ。もちろんうな重、蒲焼、白焼きもあります。店内はスタイリッシュで落ち着いているのでショッピング後にゆっくりと食事をしたい時にオススメ。
13
行きたい
1003
「東京都 うなぎ」のおすすめ 13 店舗目は、天保3年(1832年)から続く川越を代表するうなぎの老舗「いちのや」。予約をしないと待つことがあるので、事前に予約をしてから訪れるのがおすすめ。鰻の他にもおつまみメニューも豊富で、お酒等を楽しむことが出来るお店。
14
行きたい
230
「東京都 うなぎ」のおすすめ 14 店舗目は、西武新宿線上井草駅から徒歩16分の青梅街道沿いにある鰻の名店です。店内は20人が収まり、落ち着きのある雰囲気です。厳選した九州のうなぎを使用し、うなぎを食べに足をわざわざ運びに来る人もいるほど東京の中でも人気のお店で一度食べればその理由がわかります。メニューはうな重竹(お新香付き・2,250円)・うな重松(お新香付き・2,625円)・きも焼420円・きも吸210円で、なかでもうな重のうなぎは程良い脂ののりで、ふっくら柔らか、身の甘さも感じ、固めのご飯にタレがよく合います。うなぎが出てくるまでの時間がかかりますが、待っても損はない一度は味わいたいお店です。
カテゴリー:うなぎ
西荻窪駅:徒歩16分(1280m)
予算:
[ランチ]〜3000円
[ディナー]〜5000円
[月・火] ランチ: 11:00〜14:00 LO 13:00 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00 [木・金] ランチ: 11:00〜14:00 LO 13:00 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00 [土・日・祝] ランチ: 11:00〜14:00 LO 13:00 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00
15
行きたい
362
「東京都 うなぎ」のおすすめ 15 店舗目は、各線北千住駅よりほど近いところにある、「千寿」は新鮮さにこだわった国産うなぎが美味しく食べられるお店です。問屋直営のお店。毎日九州から空輸される、国産うなぎを贅沢にのせた絶品うな重が堪能できます。「うな重 松(2500円)」は 肝吸・お新香付。まずはうなぎだけ食べてみる。次はご飯と一緒に頬張る。最後にタレの染み込んだご飯を噛み締める。これぞ至福の時!その他、「蒲焼き 松(2500円)」「白焼 松(2600円)」や「玉子焼(520円)「肝焼(1本300円)」「う巻(1000円)」「茶碗蒸(520円)」などの一品料理も充実しています☆落ち着いた雰囲気の中お食事いただける店内は、カウンター席と、お座敷がございます。20名程までの歓送迎会、記念日、お祝い等にも利用できそうですね。
カテゴリー:うなぎ
北千住駅:徒歩3分(240m)
予算:
[ランチ]〜4000円
[ディナー]〜4000円
[月〜金・祝前日] ランチ: 11:00〜14:00 ディナー: 16:30〜21:00 LO 20:30 [日・祝] ランチ: 11:00〜14:00 ディナー: 16:30〜21:00 LO 20:30
16
行きたい
1883
「東京都 うなぎ」のおすすめ 16 店舗目は、浅草にある老舗のうなぎ屋さん。座席は全部で12席ほどで、平日でも予約が取りづらい人気店。うな重は、お重の隅々までうなぎが敷き詰められている。たれはあっさり目ペロッと食べてしまう。肝吸いが50円でつけられるのもうれしい。
17
行きたい
573
「東京都 うなぎ」のおすすめ 17 店舗目は、ワンコインうな丼で評判のお店。カウンターだけの店内で、うな丼500円、うな丼ダブル1000円が食べられる。ふっくらした絶妙な焼き加減の鰻に硬め炊きの国産米ご飯が美味しい。タレと山椒をかけて柴漬けと共に。他のうなぎメニューも充実していて、うな重800円~、うな玉丼800円、うなとろ丼800円なども食べられる。赤だしもオススメ。
18
行きたい
358
「東京都 うなぎ」のおすすめ 18 店舗目は、1階がカウンター、2階が座敷のニーズに合わせた利用ができる和食店です。おすすめはなんといってもうなぎで、うな重や蒲焼きのほかにも肝吸いなども楽しめます。サービスうな重は1780円、サービスうなぎ弁当は1300円といったリーズナブルな価格で味わえます。
カテゴリー:うなぎ 丼もの 刺身
大森(東京)駅:徒歩2分(90m)
予算:
[ランチ]〜1000円
[ディナー]〜5000円
[月] ランチ: 11:30〜14:00 ディナー: 16:30〜22:00 LO 21:30 [火] ランチ: 11:30〜14:00 ディナー: 16:30〜22:00 [水〜金] ランチ: 11:30〜14:00 ディナー: 16:30〜22:00 LO 21:30 [土・日] ランチ: 11:30〜14:00 ディナー: 16:30〜22:00 LO 21:30
19
行きたい
1345
「東京都 うなぎ」のおすすめ 19 店舗目は、蒲田の老舗うなぎ店「寿々喜」。ふわふわに焼かれた脂の乗ったうなぎは香ばしく優しい味で、硬めに炊かれたご飯によく合う。うな重の他に人気なのが「肝焼き」。1人1本限定で売り切れることもしばしばなので予約必須。昔ながらの食堂の雰囲気で、週末には行列ができるほどの人気店。
カテゴリー:うなぎ 丼もの 焼き鳥
蒲田駅:徒歩3分(180m)
予算:
[ランチ]〜3000円
[ディナー]〜3000円
[月] 11:30〜21:00 LO 20:30 [水〜金] 11:30〜21:00 LO 20:30 [土・日・祝] 11:30〜21:00 LO 20:30
20
行きたい
573
「東京都 うなぎ」のおすすめ 20 店舗目は、新宿3丁目駅から徒歩2分のところにあるうなぎ屋さん「登亭」。メニューはうなぎとアルコールというシンプルさだからこそのうなぎのおいしさ!お酒を飲みながらう巻きや白焼きをつまむのも大人の楽しみ方ですよね。
21
行きたい
1438
「東京都 うなぎ」のおすすめ 21 店舗目は、鰻屋の名店が多い蒲田にあるお店の「鰻若松」。禁煙で各階に大型モニターや個室もある。お店の売りの共水うなぎのうな重6000円。タレは、辛めで薄め、うなぎ自体のお味が楽しめる味つけ。共水うなぎは、程よい脂がのり、臭みはほとんどなく美味しいです。
カテゴリー:うなぎ 丼もの 串焼き
京急蒲田駅:徒歩4分(310m)
予算:
[ランチ]〜4000円
[ディナー]〜10000円
[月] ランチ: 11:00〜14:00 ディナー: 17:00〜21:00 [水〜金] ランチ: 11:00〜14:00 ディナー: 17:00〜21:00 [土・日・祝] ランチ: 11:00〜14:00 ディナー: 17:00〜21:00
22
行きたい
1514
「東京都 うなぎ」のおすすめ 22 店舗目は、浅草うなぎの名店。元祖ひつまぶしのお店「浅草 うな鐵」塩ひつまぶしを食べるならここ、皮がパリパリでそのままでも美味しいですがおだしでお茶漬けならなお美味しい。白焼きに始まり、ひれ・キモ・短尺・レバーなどお酒のつまみにいろいろいただけます。身の柔らかさ、焼き具合はバツグンでとても美味しく頂きました。
23
行きたい
329
「東京都 うなぎ」のおすすめ 23 店舗目は、西麻布にある鰻が食べられるお店です。浜名湖産天然ウナギがあります。店先には鰻の骨が干してあったり、厨房の入り口で鰻をさばいたり、そしてカウンター席では目の前で鰻を焼いてくれるので、食べる前から楽しめます。うなぎはとてもやわらかく、味はうなぎ特有のしつこさはなく、あっさりさっぱりといただけます。人気メニュー名物「お櫃うなぎ茶漬け」は、一杯目はそのままでうな丼風に、二杯目は薬味を乗せて、三杯目は薬味を乗せてお茶漬けで美味しくいただけると好評です。元気チャージしたい時には是非お勧めしたいお店です。
24
行きたい
1032
「東京都 うなぎ」のおすすめ 24 店舗目は、希少食材である三河一色産の極上うなぎを使った美食家が集うと言われているほどの本所にある老舗うなぎ店です。注文を受けてから焼き上げるうなぎの蒲焼は、江戸前の伝統の製法で、唯一無二の味を醸し出しています。うなぎの味はもちろんのこと、和の趣の空間も食欲を増させてくれると多くの常連さんの心を掴んで離しません。
25
行きたい
316
「東京都 うなぎ」のおすすめ 25 店舗目は、新富町にあるウナギの有名店。三河産のうなぎを贅沢に1.5匹分使ったうな重(4,000円)が人気。適度な脂とうまみがあり、濃厚な味わい。ご飯の大盛りが無料というのもうれしい。ランチのうな丼は1,800円とリーズナブル。
カテゴリー:うなぎ
新富町(東京)駅:徒歩4分(280m)
予算:
[ランチ]〜5000円
[ディナー]〜10000円
[月〜金] ランチ: 11:30〜14:30 LO 13:50 ディナー: 17:00〜21:00 LO 19:50 [土] ランチ: 11:30〜14:30 LO 13:50
26
行きたい
993
「東京都 うなぎ」のおすすめ 26 店舗目は、大正時代から100年以上続くうなぎ料理の老舗中の老舗「秋本」。コース料理をいただく個室と、うな丼やお重など、単品料理も頂ける1Fとがある。店構えは、一見さんには入りにくい風格を醸し出していますが、いざ入ってみれば店員さんの態度も暖かくて良い店。
カテゴリー:うなぎ 丼もの テイクアウト
麹町駅:徒歩2分(90m)
予算:
[ランチ]〜4000円
[ディナー]〜10000円
[月〜金] ランチ: 11:30〜14:30 LO 14:00 ディナー: 17:00〜20:30 LO 20:00 [土] ランチ: 11:30〜14:30 LO 14:00 ディナー: 17:00〜20:30 LO 20:00
27
行きたい
2173
「東京都 うなぎ」のおすすめ 27 店舗目は、浅草の雷門近くにあるうなぎ専門店「うなぎ 色川」。文久元年から受け継げれている絶品うなぎが頂けるという。こじんまりとしながらも風情を感じさせる店内。オススメは何と言ってもうな重で蓋を開けた瞬間から甘く香ばしい香りが広がります。こんがりとした焼き加減や上品なタレの絶妙なバランスはまさに職人技。
28
行きたい
441
「東京都 うなぎ」のおすすめ 28 店舗目は、JR中央本線(東京~塩尻) 吉祥寺駅から徒歩2分のうなぎ店「うな鐡」。うな重には松・竹・梅あって竹と梅には嬉しいデザート付き。鰻の串もリーズナブルに楽しめ、カブト、ヒレ、レバー等ちょっと珍しい部位が頂けます。普段蒲焼きしか召し上がったことが無い方は、ぜひ一度お試しあれ。
29
行きたい
692
「東京都 うなぎ」のおすすめ 29 店舗目は、JR山手線渋谷駅から徒歩6分の場所にある、うなぎ専門店。静岡焼津産の鰻を使用し、創業以来甕の中で大切に保存し継ぎ足してきた秘伝のたれで3度つけ焼きにしたうなぎは、斎藤茂吉も愛した一品。注文を受けてから活きた鰻をさばくので待ち時間は30分程かかるが、電話予約をしておくとスムーズに提供される。人気メニューは「うな重・中(3,564円)」や、出汁の効いた玉子とうなぎの相性が抜群の「うまき(1,944円)」。また、幻のうなぎとして有名な「共水うなぎ(5,400円~)」も味わえる。ジャズが静かに流れる和風モダンの店内にはテーブル席や座敷席もあり、ゆったりと落ち着いた雰囲気の中、伝統の味が楽しめるので、接待や食事会などにもおススメ。
カテゴリー:うなぎ 日本料理 季節料理
予算:
[ランチ]〜5000円
[ディナー]〜20000円
[月] ランチ: 11:30〜15:00 LO 14:00 ディナー: 17:00〜20:00 LO 21:00 [火〜金] ランチ: 11:30〜15:00 LO 14:00 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00 [土] ランチ: 11:30〜15:00 LO 14:00 ディナー: 17:00〜21:00 LO 20:00
30
行きたい
1171
「東京都 うなぎ」のおすすめ 30 店舗目は、池袋駅から徒歩3分にある鰻屋さん。うな重やひつましはもちろんうなぎの串焼きが人気。うなぎの串焼きは1本160~270円とお手頃な価格。特に人気は「キモ」(230円)「短沢」(270円)。串焼きだけでもお酒が楽しめる。他にもおでんや刺身、鳥・野菜の串焼きなどのメニューも充実。気軽にうなぎを食べたいときにオススメなお店。ランチタイムをずらせば並ばずに入店できる。